main_company_edited.jpg

翻訳サービスについて

イメックスジャパンは医学・薬学・科学分野に精通した論文/抄録投稿の翻訳・校正をいたします。

創業以来25年以上に渡り、専属のドクターが論文アクセプトまで責任を持ってサポートいたします。

当社は多くの大学で長年、医学英語を講義している講師が直接、
論文翻訳・校正に携わり単なる英文のみでなく論文の全体的な流れや基本的な書き方にいたるまでアドバイスいたします。

翻訳サービスの特長

01. 創業以来25年の実績

当社の翻訳・校正の論文/抄録はNatureをはじめ、多くの学会誌に掲載され、国際学会で発表されてきました。25年以上の信用と実績で、質の高い英文に仕上げ、論文アクセプトまで責任を持ってサポートいたします。

02. スタッフは主に現役大学講師達

多くの医学・薬学・歯学系大学で、日本人の苦手な科学英語論文の書き方の講座が必修科目として取り入られるようになってきました。当社では、その草分け的存在として25年以上前から現在に至るまで大学で講義している現役の講師が直接、監修にあたっております。

03. ダブルチェックでミスを減らす

機械翻訳でない限り、人間での翻訳や校正は、どれだけ注意を払っていてもついうっかり見落とすことがあります。当社ではそのような小さなミスも見逃すことがないよう、二人のネイティブにより、英文チェックをしております。

04. 2回までなら校正無料

ご依頼者さまに満足していただけるように、納得のいくまでメールで話し合うことができます。(日本語でOKです)論文作成に精通したネイティブだからこそできる要望に対応した英文で作成いたします。

05. 様々な様式に対応

投稿先により、英国式、米国式といった英文や様式も異なるため、各ジャーナルに添った表現方法で作成いたします。お申し込みの際にどの雑誌かお知らせください。

06. 外注は一切なし

外注は一切いたしませんので、秘密厳守できます。未発表で重要な論文も、当社とご依頼者様とのやりとりだけですので、内容が外に漏れることはありません。当社がこのシステムをとっているのは、ご依頼者様に安心してお任せいただくのはもとより、翻訳の品質にとことんこだわりがあるからです。

07. 迅速なレスポンス、リアルタイムのアドバイス

翻訳者に日本語で直接相談できます。多くの依頼者様が疑問点や質問をしたいと思いつつ、わからないままになっていることが多いのではないでしょうか?また、質問の対応に時間がかかるといったことも経験されているのではないでしょうか?
当社では翻訳のドクターが直接メールで迅速にお答えいたします。(時間帯によりすぐに応対できないこともあります。)

​翻訳者紹介

フォン先生.png

Dr.Anthony FW  FOONG
(アンソニー フォン)

イメックスジャパン株式会社取締役

京都大学、他7大学、医学・科学英語現役講師

客員教授

得意分野 : 医学、薬学、科学全般

えりな先生.png

佐藤 えり奈

イメックスジャパン株式会社

翻訳部門 得意分野 : 生物全般、生態学、

進化学、行動学

先生.png

中井 久郎

名古屋大学大学院で博士号を取得後、某大手薬品メーカーに勤務

京都薬科大学や同志社女子大学の薬学部などで薬学英語を指導

医歯薬大系の英語全般

先生2.png

David Crespo
(デイビッド クレスポ)

イメックスジャパン株式会社

校正部門 1984年 ダートマス大学物理学科卒業

​価格・納期のご案内

翻訳料金表.png
開いた本

翻訳サービスのご相談

お気軽にお問いわせください